一条工務店

筑豊エリアでも高い評価を獲得している一条工務店。どのような特徴のある注文住宅会社なのでしょうか。特徴と施工事例、口コミなどを紹介します。

筑豊エリアの注文住宅会社・一条工務店とは

  • 本社所在地:東京都江東区木場5-10-10
  • 営業時間:記載なし
  • 創立年:1978年9月

豊富な商品ラインナップ

一条工務店の特徴として挙げられるのが、商品ラインナップが豊富なこと。具体的には、次のラインナップを用意しています。

  • SAISON:一条の洋館をテーマに、天然素材にこだわったヨーロピアンデザインの家。
  • i-smart:性能・設備・デザインのすべてでスマートを追求した賢い家。
  • i-cube:業界最高レベルの省エネ性能を実現したシンプル・モダンなデザインの家。
  • SAISON:ナチュラルテイストの素材で建てるヨーロピアンテイストの家。
  • ASSURE:3000ものプランから選べる坪45万円の高性能住宅。
  • 円熟の家百年:日本の伝統を意識した本格和風から和モダンの家。
  • Brillart:煉瓦色の屋根が特徴。青空と太陽に映える南仏風の美しい家。
  • Famille:二世帯住宅・狭小住宅を想定した都市型3階建住宅。

コンセプトの異なる8つのプランが用意されているので、目的や好みにあわせて理想の注文住宅を建てられます。

基本性能が高い

住宅の基本性能が高い点も一条工務店の特徴です。標準仕様で、長期優良住宅・次世代省エネ基準・業界最高水準の断熱性を実現しています。耐震性の高さは、阪神大震災・新潟中越地震で損傷ゼロであったことにより証明されています。

標準仕様がモデルハウスレベル

住宅の設備やしつらえも充実しています。「あったら便利」をコンセプトに揃えられた標準仕様の設備やしつらえは、他社住宅メーカーでは特別仕様に分類されることが少なくものです。オープンキッチン・食器洗浄機、昇降式吊戸、ブラインド内臓樹脂サッシなど、標準仕様が充実しているので、経済的に便利で快適な注文住宅を建てられます。

長い目で見ると経済的な家

いわゆるローコスト住宅ではないので、一条工務店が建てる家は格安ではありません。しかし、コストパフォーマンスに優れると評価されています。工業化で建材の生産コストを抑える、邸別ユニットで物流コストを抑えるなどの工夫により、品質・性能の高い住宅を納得価格で建てているからです。建ててから光熱費やメンテナンス費などがかかりにくいので、長い目で見るとお得と言えます。

一条工務店・福岡での施工事例

一条工務店の注文住宅
引用元:一条工務店(https://www.ichijo.co.jp/)

広々とした敷地に建てられた落ち着きのある住宅。最大の特徴は、隣接するLDKと和室。仕切りはあるものの明確には区切っていないので、用途に合わせて空間を構築できます。

例えば、LDKと和室をつなげると35畳の大空間が生まれます。友人や家族がたくさん集まってもゆとりを持って過ごせる点は魅力です。ガーデニングを楽しめる坪庭を設けている点もポイント。ライフスタイルを反映した贅沢な注文住宅と言えるでしょう。

一条工務店の口コミ

  • 一条工務店に決めた理由は、必要な設備などがほとんど標準仕様だったから。一つ一つコストを計算しなくてよいので、ストレスなく家づくりを行えたと思います。担当者さんがファイナンシャルプランナーさんを紹介してくれるなど、資金面のサポートをしてくれた点も良かったです。
  • 家族が安心して暮らせるように災害に強い家を建てたかったので、阪神淡路大震災で1棟も倒れなかったこちらを選びました。丁寧な基礎工事と丈夫そうな柱・梁を見て、これであれば安心して暮らせると思えました。もちろん、住み心地の良さにも満足しています。
  • 展示場で省エネ性能が高いと聞いて興味を持ちました。色々と調べていくうちに、光熱費が随分と下がるのではないかと思い決めました。実際に住んでみると、以前、住んでいたアパートとは比べ物にならないくらい涼しいです。予想通り、光熱費も1万円程度下がりました。ローンの返済に充てられるので助かっています。