よかタウン

よかタウンが建てる注文住宅の特徴について調べてみました。

筑豊エリアの注文住宅会社・よかタウンとは?

  • 本社所在地:福岡県福岡市東区松島6-6-33
  • 営業時間:記載なし
  • 創立年:平成12年5月1日

理想の土地探しに強い

よかタウンは不動産の売却や仲介から始めた会社なので、豊富な土地情報を持っています。福岡県の不動産会社と数多くのネットワークでつながっており、最適な土地を提供できるシステムが構築されているのです。

土地は造成・実測済みであり、完成した宅地の状態で保有されています。古い建物の解体にかかる費用や、分筆費用も既に含まれているため、土地を購入するコストが抑えられるでしょう。

仲介手数料は0円。よかタウンに依頼して家を建ててくれる依頼者のために、質の高い住宅を少しでも安く提供したいという想いから仲介手数料を無料にしているそうです。仲介手数料が無料になることで余った費用は住宅建築にあてることもできます。

太陽光発電を取り入れた家を提供

太陽光発電を取り入れた家も提供しているよかタウン。太陽光発電のパネルは、長州産業が製造する太陽光発電を使っています。

長州産業は太陽光発電の知識が豊富で、社内の度重なるチェックを通った製品のみを提供する徹底ぶり。モジュールの出力は25年、構成機器には15年の施工(雨漏り)保証がついています。

モジュールは屋根の形に合わせて方形、台形、天窓と様々な形を用意。依頼者の希望によって建てられる家にもフィットするモジュールを提供してくれることでしょう。

炭の家

住宅の空気にもこだわっているよかタウンでは、炭で湿度をコントロールする「炭の家」を提供しています。炭は温度をコントロールし、カビやダニ等の繁殖を抑制。木材の腐敗も防ぐので、建物全体の劣化防止にもつながります。

炭の家は、炭の力を最大に引き出す「ツイン・エアー・フレッシュ」という構造を採用。空気を外に出す運転と外から空気を取り入れる運転を繰り返すことで、室内の空気をフレッシュな状態に保ってくれるのです。これにより熱交換が可能になり、夏は涼しく冬は暖かい、季節に応じた家となっています。

よかタウンの口コミ・評判

  • 希望を詰め込んだ家づくりをお願いしたら、よかタウンさんは決められた予算内でも土地まで決めてくれましたし、間取りも自由に決めさせてくれました。家の形は子どもたちが成長したあとのことを考えて平屋建てに。家は全体的に白色で統一して、玄関周りは木目調と柔らかい印象の家にしてもらいました。想像していたよりも広い土地を紹介してもらえたことで、ゆったりとゆとりある平屋が完成したと思っています。よかタウンの見学会で同年代の家族の家をのぞけたことも刺激になったかもしれません。憧れの住宅スタイルを手に入れた今は、ゆったりとした空間で子どもたちとのびのび暮らしています。
  • よかタウンで家を建てた同僚からの紹介で名前を知りました。いろいろ調べてみると、断熱性能や炭を使った換気システムなど、家づくりのこだわりに納得するところがたくさん!さらに家を建てる土地まで一緒に探してくれるところも「ここにお願いしよう」と思えたきっかけになったと思います。家の外観は温もりを感じるレンガ調にしてもらい、右側は白、左側はグレーにすることで家に立体感を出してもらえました。近くのいえから中が見えないような窓の配置を考えてくれたので、周りを気にすることなく外の光を家の中に取り込めています。リビングは大きなソファを置いてもゆったりとくつろげるようにしてもらいました。暖かい日はウッドデッキでバーベキューもできます。家族みんなでゆっくりと過ごせるリビングの夢が叶い、満足しています。