HOME » 福岡県嘉麻市で注文住宅を建てるために » 嘉麻で注文住宅を建てる前に知っておくべきポイント

嘉麻で注文住宅を建てる前に知っておくべきポイント

嘉麻市で注文住宅をご検討の方のために、住みやすさや坪単価など、知っておきたい情報をまとめました。

嘉麻市の住みやすさはどう?

嘉麻市は面積135.1平方キロメートル、人口3.7万人の市。2006年、1つの市と3つの街が合併し、現在の嘉麻市になりました。

内陸気候のため、季節や時間によっても寒暖の差が激しい地域となっています。

この嘉麻市、実は全国を対象にした「住みやすさランキング2015」で第11位に選ばれています。

前年の53位から一気にランクアップ。介護施設定員数や病院・診療所の病床数でも上位に選ばれていることに加え、保育所の定員数も上位に。さらに出生数も着実に増えているなど、だんだんと住みやすい街としての認知度も上がっているようです。

このように各施設が整っていることに加え、自然が多くとてものどかな地域であるということも魅力的です。

しかし、1つ難点をあげるとすれば交通の便が悪いところ。嘉麻市にある電車の駅は「下鴨生駅」一駅。1時間に1本~3本の運行です。

またこの駅周辺には家電量販店や、スーパー・コンビニなどの商店がありません。車をお持ちでない方は生活には少々不便かもしれません。

車があれば、嘉麻市は福岡のちょうど真ん中あたりに位置してるため、福岡市や北九州市まで約1時間で行くことができます。

さらに嘉麻市は、遺跡や神社仏閣なども多く、観光地としても力を入れている街です。

嘉麻市の観光サイトでは、市のキャラクターである「かまししちゃん」のロゴが入った、カマジャンやカマシャツを販売しています。

嘉麻市の坪単価

40,338円/坪

嘉麻市の坪単価は、同じ筑豊エリアの飯塚市・直方市・田川市・宮若市の4つの市の中でも、最も低いようです。

お隣の飯塚市と比べると、やや生活面での不便は感じるかもしれませんが、その分自然にあふれ住みやすい街といえそうです。

こちらでは嘉麻市で建てられた注文住宅の事例をまとめていますので、参考にしてみてください。

嘉麻市の注文住宅カタログを見る>>